店員さんのリンゴの種類ごとの説明がとてもよかった

スーパーの朝市で何かフルーツを買おうとしたら、
この時期だともう梨がなくなっていてリンゴが多くなっていました。

他に安くて美味しそうなものがなかったのでリンゴを買うことにしたのですが、
リンゴについて説明する店員さんがとてもよく、
買うつもりだった品種とは別の品種を買うことになりました。

店員さんが他のお客さんにりんごの説明をしてるのを聞いてると、
「ふじ」はまだ出回ったばかりで食感はよくてもそれほど甘くなく蜜も入ってないと言い、
青リンゴでいかにも酸味が強くて甘みが少なそうな「とき」という品種の方がふじよりも甘いと言い、
もう一種類あった「シナノゴールド」という品種は甘さがあってもふじに比べると食感が悪いと言い、
品種ごとにいい悪いをちゃんと説明していたのです。

リンゴを買うときはだいたい「ふじ」を買ってるのでふじばかり買うつもりでいましたけど、
その説明を聞いたらふじを買う気がしなくなり、
最初に買うつもりが全くなかった二種類のリンゴを買うことにしました。http://www.sleeekingenting.biz/entry21.html